• トップページ
  • オンラインショップ
  • PR動画
  • プロジェクトについて
  • スタッフ紹介
  • 協力企業
  • お問い合わせ
【お問い合せ】
東京多摩国際プロジェクト
E-mail:info@tokyo-tama.jp
Tel. 042-558-8505
Fax.03-6205-8928

東京事業所
東京都千代田区有楽町1-6-8
松井ビル1階 ビビ21ドットコム

多摩営業所
東京都あきる野市小川633

多摩事業部
東京都青梅市御岳中央321
森の演出家
東京都資源利用イノベーション事業
いいね!JAPAN
Facebookページ
銀座かずや 東京・多摩国際プロジェクト フライヤーダウンロード
東京・多摩国際プロジェクト 公式通信販売サイト
東京多摩国際プロジェクト ビデオクリップ 2015
東京多摩国際プロジェクト ビデオクリップ 2013
2014 ver. 東京多摩国際プロジェクト イメージソング Step by Step song by MIOSIC

カヌーオリンピック選手 竹下百合子

トップページ » カヌーオリンピック選手 竹下百合子

荒波の中、ゴールに向かって漕ぎ続ける

■ カヌー選手 竹下百合子 2008年北京オリンピック4位

キッコーマン所属 カヌー・スラローム女子カヤック選手

  • 2005年 - 日本カヌースラローム選手権優勝。
  • 2006年 - スラロームジュニア世界選手権9位。スラローム世界選手権23位
  • 2007年 - スラローム世界選手権24位
  • 2008年 - 北京オリンピック カヌー・スラローム女子カヤックシングル4位入賞(この競技における日本史上最高記録である)

カヌーとの初めての出会いは、私が小学校2年生のときでした。近所の方が誘ってくれたのがきっかけです。最初は川下りをする遊びのカヌーから、気が付くとカヌースラロームという競技を始め10年以上が経っていました。

毎日の練習場所は青梅市の御岳渓谷。家から徒歩5分で行ける環境。小さいときは気が付きませんでしたが、今になってとても美しい大自然の中でカヌーができることが、こんなにも素敵なことなのだと気付かされました。

そして地元の方の応援。地元の方が「頑張ってね」、「頑張ってるね」と声をかけてくれる度に、私の頑張る力となっていました。

そんな私を育ててくれた地元青梅に恩返しとまではいきませんが、カヌーを通じて青梅や多摩川の美しさ、すばらしさをみなさんに伝えていきたいと思っています。
カヌーと体は一体となり、荒波の中でも、ゴールを目指して漕ぎ続けます。漕いでも漕いでも思い通りに進まないことがある。それでも諦めずに漕ぎ続ければ、必ずゴールへ近づいていける…

カヌーは、人生を教えてくれました。

2013年9月から、多摩川・御嶽で開催される東京・多摩国体カヌー・スラロームに出場。その後、世界選手権に全力で向かって行きたいと思います。

みなさん、多摩川でお会いしましょう!

スポーツ祭東京2013

スポーツ祭東京2013

ページトップへ